toggle

教室について

はじめまして

HPをご覧くださりありがとうございます。

2008年より大阪東三国でピアノ教室をしています。

幼稚園さんの課外教室から始めさせていただき
ご縁をいただいた生徒さんは400人

たくさんの子供たちと音楽を楽しんできました。

子供はみんな必ず
自分を輝かせるなにかがあると信じています。

色々な場所で
試行錯誤しながら
いろんな人たちと関わり
自分の輝きがなにかを模索します。

ひとりひとりが違うように
輝きもひとりひとり違っていい

リトミックや音楽を通じて
その輝きを見つけて
よりきらめくようにサポートしていきたい

音楽が子供たちの「生きる力」となり
これからの人生を力強く歩んでいって欲しい

そんな思いで音楽教室クレールは日々音楽を奏でています。

【設備】

◆ヤマハ グランドピアノG5

◆ヤマハ アップライトピアノ UX3

 

教室はリトミックでこどもたちが裸足でかけまわれるよう
無垢の床板をひいています

 

【教室の理念】

個人の発達にあわせた丁寧なレッスン

子どもはひとりひとり違います。
手の大きい子、小さい子。4月生まれの子と3月生まれの子。
好きな音楽も違うし、得意なことも違う。
教室ではひとりひとり得意なこと苦手なことを把握し
そのこどもに見合ったレッスンを行います。

発達や心理などさまざな分野の勉強を続け全人教育を目標としています。

 

 

音楽を一生の楽しみにできるような基盤づくり

 

ちいさい時にピアノを習っていて大人になって弾けなくなってしまった・・・

どうしてでしょう・・・

練習がいやになってしまった?

他の習いごとに熱中してしまった?

ピアノは習い事ですからいつか教室から離れてしまう時期はきます。

 

その時まで

しっかりとひとりひとりに合った指導法で

子どもの特性をよく見た臨機応変なレッスンで

いつでも、どこでも、だれとでも音楽を楽しめるような基盤をつくりたいと思っています。

目標は

「やりたいと思った時にスッとピアノと向き合える基礎力の定着」

音楽が一生の財産となりますように

 

 

 

音楽を通して人と繋がり、ひとりひとりを認め、お互いを尊重する

教室が「心の安全基地」であるために

 

私の教室は小さい子は親子リトミックの0才の赤ちゃん

大きな生徒さんは趣味でピアノを愛する社会人さん

音楽やピアノで繋がっています。

 

4才から始めた生徒さんも10年のおつきあい

今ではクラブ、勉強、学校のピアノ伴奏も引き受ける忙しい中学生

私の仕事の利点は教室に来てくれている子どもが、小さいときから大きくなるまで

成長をずっと見守っていられることだと思っています。

子どもの成長を見ながら、ときには一緒になってお母さまと悩んだり

成長していくと今度は子どもに悩みを打ち明けられて一緒に悩んだり、喜んだり

子どもにとって親とはまた違う視点でアドバイスができたり

学校とはまた違う場所で自分を発揮できたり

教室がお友だちと安心してすごせる居場所になるようにと思っています。

見守るわたしたちも信頼される大人でいられるようにしたいと思っています。