toggle

代表あいさつ

はじめまして

 

望月晶子(もちづきあきこ)です。

こちらのWEBサイトをご覧いただきありがとうございます。

大阪市淀川区東三国を中心にリトミックとピアノを中心とした音楽教室を開いています。

 

ピアノ教室としてスタートしたのが13年前

幼稚園の課外教室で生徒10人からスタートしました。

 

そしてリトミックと出会います。

リトミックで今までの自分の音楽体験が、より楽しく光を放っています。

 

リトミックとピアノ、同じ音楽教育でありながら、全く違った視点で日々レッスンをしながら

どちらも大切だなと感じています。

 

リトミックはリズム感、音感などを身体や耳の筋肉にアプローチして感覚を育てます。

ピアノは指や身体をコントロールして音楽を奏でる技術を育てます。

リトミックは楽しく学べますが、ピアノは技術を身につけるのに、大変な努力が必要です。

できなくて涙したり、毎日の練習がイヤになったり、たった一人で大きな舞台で演奏したり

大きな壁はいくつもあります。

その壁を自分で乗り越えた向こうには、今まで知らなかった世界が待っています。

 

感性を磨いてステキな音楽を持っていても、表現する技術がなければ伝わりません。

逆にどんなに素晴らしいテクニックを持っていても、心がこもっていなかれば人の心に響く音楽は奏でられません。

 

人生の中でとても多くのことを吸収し、学び、経験する時期に関わる一人として、学びの心を忘れることなく、いつも向上心を持って、子どもたちとしっかり向き合っていきたいと思います。

 

音楽を楽しむのに、早いも遅いもありません。

 

ご縁があったその時から

ひとりひとりがその子にあった方法で

一緒に楽しく音楽を学べることができるよう

心よりお待ちしております。

 

 

 

*生い立ち

大阪府堺市生まれ

4才から近所の個人レッスンでピアノを習い始める。
母親と先生の熱い指導のもと、めきめき上達するも
厳しすぎるレッスンにレッスンの日は腹痛が・・・

相愛大学付属こども音楽教室での6年間のソルフェージュの学びと
大きな壁に時には涙を流しながら、ともに試練を乗り越えてくださった恩師のおかげで

わたしの基盤は作られたと感謝の思いでいっぱいです。

 

中学になり先生が変わって、
名曲ばかり弾かせていただいた中高6年間
中1で幻想即興曲を弾かせてもらったときは、弾いてる自分にうっとり

 

ピアノが大好きになり、
同志社女子大学学芸学部音楽学科ピアノ専攻入学

 

卒業後、ある転機がありフランス行を決意。
言葉は通じなくても、人と繋がる音楽の素晴らしさに改めて感動を受け
パリにて3年、音楽漬けの時期を過ごす。
この3年は人生の宝です。

帰国後、フランス語学校の受付や企業のフランス語関連の仕事をしていたが
出産を機にご近所の幼稚園で働かせていただくことなり
幼稚園のピアノ課外教室を任せていただき10年

2017年11月 音楽教室クレールをたちあげる

 

2017年 国際免許に準じたダルクローズ・リトミックに出あう

酒井徹氏、北大路範子氏に師事

 

 

プライベートでは

中2(男)小5(男)小2(女)の3人のママ

親のいうことを全くきかない長女の
ピアノの練習に毎日四苦八苦
お母さまたちの気持ち・・・よくわかります(笑)

 

 

 

*経歴

同志社女子大学学芸学部音楽学部ピアノ科卒

パリ地方音楽院(ConservatoireNationalRegion de Paris) ピアノ、室内楽を専攻

 

音楽教室クレール主宰

ひじり幼稚園ピアノ*リトミック教室代表

親子リトミックサークル【りとりと】代表

 

日本ジャック=ダルクローズ協会会員

リトミック研究センター初級認定講師

また、発達に凸凹のある子どもの教育についても日々勉強を重ねています
2017.9 発達障害コミュニケーション指導者初級を取得

 

 

*好きなもの
海、フランス、ワイン、ビール、献血、料理
なによりラグビー!!(大学時代はマネージャー)

 

*好きな音楽
エゴラッピン(よっちゃんは大学時代の同級生!)
クラッシックはブラームスとフォーレ